まるふくの優待配当 福ライフ

優待と配当を目的に株取引をしています。まだまだ初心者。 頑張って、配当金年間100万円を目指します。

もうすぐ40代の主婦です。毎日株中毒。配当金だけで生活するのが夢です。優待、配当、長期投資、海外ETFも興味あり。1億円貯めるのが夢です。 パートで稼いだお金は投資に回そうと思案中です。 みんなで、億り人目指しましょう。

どうも、まるふくです。

今日の日経平均株価は、22,901.77円と前日比+348.55円と大幅高となりました。

こういう日って優待株を中心にポートフォリオを組んでいる私の銘柄は、置いてけぼりくらうことが多いです。

案の定、含み益は、前日比1万円ほどしか増えてません。
持ち株では、カワタが、頑張ってくれました。

1213円前日比(+115円、+10.47%)でまた、火が付いたようです。
年初来高値は、1500円。これを今年中に更新出来たらすごいですよね。カーリットもこれに続けと1090円(+58円、+5.62%)と頑張ってます。
バロックジャパンもせっかくの金曜日の上げが、1日でほぼ戻りました。
ただ、ここは、優待と配当がもらえる1月と近いので、期待したいです。優待は、1月7月にもらえますが、配当は、1月のみなので注意が必要です。
今年は、38円もらえます。

今日は、値上がり株はほどんどなかったのですが、しばらく値上がりしていたゲオを利確しました。
1440円で、昨年6月に購入し、2198円で売却しました。途中1136円でナンピンした分は、わずかな利益で売ってしまい、もったいないことをしました。
今回の利益は、75800円となります。ゲオの優待私にとっては、あまり使い勝手が良くなかったのと、配当も1.57%と大分下がってしまいましたので、ここらでお別れすることにしました。
年末に大型利確できてうれしいです。



さて、先週の金曜日ですは、アメリカ株でグラクソスミスクラインをNISAで購入しました。
イギリス本社の銘柄になるので、アメリカでの税金は必要ないので配当金には、全く税金がかからないことになります。

配当利回りは、5.70%とかなりの高配当ですが、配当性向が68.8%と少し無理をしている感があります。また、連続増配は途切れており、いつまた減配されるかわかりません。

株価もこの数年、下がっており、完全に置いてけぼりを食らってます。
ただ、この高配当と企業の大きさからこのあたりで底を打ってくれるのではと期待を込めて、25株だけ購入しました。
この株に関しては、すぐにナンピンをせず、様子を見たいと思ってます。

どうも、まるふくです。

今日の日経平均株価は、4日続落。

楽天がソフトバンクに続き携帯に参入するニュースが悪材料として受け取られ、株価が下がりました。
新しく基地を作成するとかなりの設備費が必要となります。まだ、どのような戦略は不明なこともあり、6千億円を借り入れ投資することしかわかってないため、売り優先となったようです。

楽天株も、配当をもう少し上げてくれないと買いにくいですね。
昨日に引き続き大幅続落です。

・KDDI(9433)2922円(-208円、-6.65%)
財政悪化の懸念からKDDIも大きく下げました。ここまで下げなくてもというくらい半年ほどかけてやっと上がったのに一日で買値まで戻りました。配当利回りも3.08%と高い基準になってます。
3月の優待も近くなってきているので、買戻しを期待したいです。

・コシダカH(2157)5210円(+100円、+1.96%)
本日、大幅高で一昨日の下げは何だったのか続騰しています。
年初来高値更新で、なかなか超えられなかった5200円も壁も今日は超えてきました。


・バロックジャパン(3548)1032円(+51円、+5.20%)
昨日の決算は、悪く3Qの経常利益達成率は、22.4%でした。
ただ、優待と配当の維持が発表され、好配当株として買いが入ったようです。
決算前にナンピンしていたので、あとから買った分は少しプラスになってます。
このまま、もう少し上がってくれれば100株に減らそうと思います。

昨日、R-投資法人みらいを購入しました。
本日、1800円下がっているので、含み損からのスタートです。
増配を発表し、半年ごとに5600円の分配が予定されているので、配当利回りは、6.25%とかなり高配当です。NISAで購入しました。

また、3月9月に3000円に食事券がもらえるマルシェを購入しました。
このあたりが、安値を考えたので、3月の配当まで少しずつ上がればいいですね。

今週は、コシダカと夢真が好調でした。そのほかの株もすこしずつ含み益が10万円ほど増えました。

どうも、まるふくです。

最近、主人の母が入院したりドタバタしていてなかなか更新ができていません。

ただ、備忘録のためにも週末の損益と月ごとの運用成績は続けようと思います。

持ち株の含み益の1/5を占めるようになったコシダカがポートフォリオの成績に大きく関与してします。

今日の終値は、4925円(-145円、-2.86%)でついに5000円を再び割ってしまいました。

なにやら決算に不手際があったようですが、そこまで株価に影響する内容とは思わないのすが、いったん売りが出ているのでしょうね。

持ち株では、イオンが調子よかったくらいでしょうか。

寒い日が続くので、アパレル関係も今年は期待できるのではと思ってます。


↑このページのトップヘ