まるふくの優待配当 福ライフ

優待と配当を目的に株取引をしています。まだまだ初心者。 頑張って、配当金年間100万円を目指します。

もうすぐ40代の主婦です。毎日株中毒。配当金だけで生活するのが夢です。優待、配当、長期投資、海外ETFも興味あり。1億円貯めるのが夢です。 パートで稼いだお金は投資に回そうと思案中です。 みんなで、億り人目指しましょう。

2017年10月

どうも、まるふくです。

今日の株式、なんとかプラス3.22円を維持してますね。

マイポートフォリオでは、上げ下げまちまちでしたが、一人息巻いていたのは、ゲオホールディングです。

・ゲオHLD(2681)1865円 (-163円、+9.58%)
年初来高値を更新しています。君の名はやスイッチの売り上げ好調でゲオにも恩恵があるといいですね。

週末時間がありましたので、購入基準に合わせて、SBI証券のスクリーニングで購入してもいいと思える株がないか調べてみました。

基準は以下の通り、

①PER15以下
②PBR1.5以下
③配当2.5%以上
今期経常利益変化率 (%)
⑤過去3年平均売上高変化率 (%)

逆張り派なので、25日乖離率がマイナスなものを選びます。

今回ヒットしたのは、
・アルインコ(5933)
・サムティ(3244)
・フージャースホールディングス(3284)
・プロトコーポレーション(4298)

アルインコは、予想配2.95%、もう少しで3%です。購入したかった株なので、追跡を続けたいと思います。

このうち、サムティ、フージャースホールディングスは不動産株となってます。


フージャースホールディングスは、ものすごい急成長で最高益、増配と絶好調となってます。
600円程度をうろうろしていたのですが、5月に好決算を受け急上昇し、年初来高値1248円を9/28に達成しています。
11/9の2Qを控え75日平均線の下まで利益確定売りが出たのか値を下げています。
10/30日終値1056円、予想配当2.75%となってます。

ただ、不動産株は景気敏感株のため、PERはいつも低めになっているんですよね。
不動産株は経験上なかなか株価が上がらない。買うなら配当金(分配金)が高い日本リート株を買いおうかな。
景気敏感株はPERだけで割安かどうかを判断しないほうがいいらしいです。

リート指数購入は、1600程度目安にしてます。

この1年でずいぶん下がっています。





追跡中の明光ネットは、今日も-6円下げています。

そろそろ下げどまってくれるかな。







どうも、まるふくです。

我が家は、子供が2人います。
主人は41歳、私も来月には、40代に突入です。

我が家は、子育て真っ最中で上は5年生になります。
地下鉄など通っていない田舎で、車がないと生活しにくく、周りでは2台所有で1台はミニバン、もう1台は軽自動車というのがパターンです。

この年になると上の子の同級生は、持ち家を持っている家庭がほどんどです。
住宅ローンで購入し、あと何年は払わないといけないとか大変そうです。


主人は、早く購入して自分の城を持ちたいようです。
私は、賃貸でいいと思っていましたが、いろいろ考えて一軒家を購入したいと考えるようになりました。

今我が家は、住宅ローンがない分、投資にお金を回せています。

住んでいるのは、賃貸一軒家です。

クルマは2台駐車できるし、築20年程度でまあ、古すぎるってこともないです。

賃貸一軒家のいい点。
・賃貸なので、いやになったらいつでも引っ越しできる。
・会社から、賃貸の場合補助が出る。(我が家の場合)
・隣や下の人に音を気遣うことがない。



悪い点
・間取りが選べなく、変更もできない。
・あまり供給が少ないので、いい物件に巡り合いにくい。
・一軒家なので近所や自治会の付き合いがある。

一軒家の賃貸の利点は多いのですが、子供が中学に入る前には一軒家を買おうと考えています。
それまでに、すこしでも貯金額を増やしたいと思ってます。

2年後には、家を買う予定なので、その時には自由になるお金が必要です。
そのことを踏まえて、投資先を選びたいと思います。





10月の第4週が終わったので、今月の成績について調べてみました。

どれぐらい資産が増えたか確認するのが毎月楽しみです。
今は、順調に増えてるのでいいですが、下落時はしんどいでしょうね~。

2年ほど前は1日に10万円下がることも、何回もありました。

でも、逆張り派として買うポイントは、こういったときにあると思います。

年初来安値がいろいろな銘柄で続くとき。
ヤフーファイナンスのランキング検索をすると簡単に一覧が確認できます。

今は、安値を更新する銘柄数も少なくて1ページ程度で見終わっていますが、下落時になると10ページや20ページ見ても終わらない時があります。

上場株は、どの株も年初来安値を更新しています。

こういう時は、業績のいい株でも、何でもかんでも売られます。

何かの記事で読みましたが、年に3回買えばいいと書かれてありました。

基本的に株を買うのが好きので、割安じゃないのについつい買おうとしたとき、この言葉を思い出し、今は本当に買うタイミングなのか見直すようにしています。

さて、今月の成績です。

9/29終値20356.28円から10月28日の終値22008.45円まで、1652.17円、8.1%ほど上昇しました。

私のポートフォリオでは、リスク資産評価9,592,769円となり先月より9万ほど増加しています。


日本株の保有割合が相変わらず高くなっています。

グラフ

日本株30%、先進国株30%、新興国株10%、日本リート10%、海外リート5%、海外債券10%、その他5%程度を目安に今後リバラスをしていきたいと思ってます。

本当は、日本株を売ってその他の株を買うのがいいのですが、コストがかかり全然儲かっていない投資信託をいくつか持っていますので、まずはそれから処分をしていきたいと思ってます。




リスク資産目標

10月の購入、売却まとめ

①金の売却 33万9355円
②日産自動車、バロックジャパン、トライステージ 1枚ずつ購入
③アメリカ株P&G 10株購入
④たわらノーロード、新興国株インデックスファンド 合わせて2万5千円購入(NISA IDECO)

リスク資産の増加率を計算すると、3.9%ほどリスク資産額が上昇しました。

また、先月と比べ評価益は、120,934円増加しました。

無リスク資産では、児童手当8万円(子供2人)が入金され、現金で貯金しています。

今のところ、順調に資産は増加しているようです。

来月は、決算急落の明光ネットワークや日本ギアを狙っていきたいです。






どうも、まるふくです。

上がり続けていた日経平均もやっとこさ落ち付きました。
しかし、16連勝と連続続伸の新記録を打ち立てたのは素晴らしいと思います。

今後も、程よく上昇を続けてください。

マイポートフォリオでは、相変わらず、激しい動きをカワタ968円(‐57円、-5.56%)はしています。その他の株は2~2.5%程度値下がりしている株が多かったです。

わたしの持ち株は、トータルで前日比‐4万ほど下がってます。

株価上がっているらしいから買おうかなと急に始めた人は、びっくり売りをしてしまうかもしれないですね。

多くの個人投資家は、今後どう動くか迷ってみてるだけが多いのではないでしょうか?

私も下がりすぎてる株があれば買いたいのですが、この地合いで下がっているのは、やっぱりそれなりに理由がある株しかありません。

さて、米国株についてです。
個別株を少しずつ増やしていき、現在75%を占める日本株の金額と同じくらい投資したいと思ってます。

逆張り派のため、急落した銘柄を最近拾いました。
これだけ上がっているのに、値下がりが止まらずどんどん含み損が増えています。

現在保有している米国株は、二つです。
①ホーメルフーズ 
②P&G

いずれも日本円で10万ずつ保有しています。

将来的には、10~15種類の株を同じ金額割合で保有していきたいです。

現在、この2株だけで、-7%とうまく結果は残せていません。

今考えている次の購入株は、AT&Tです。
これを加えるとますます含み損が増えたりして。(涙)

長い目でみて、配当金を再投資しながら保有していきたいと思います。






どうも、まるふくです。

なんだか、毎日ニュースで株高について盛り上がっていますね。

昨日ニュースでしてましたが、日経平均は、過去30年間で35%だとすると、ダウは、1300%上昇だそうです。

最近アメリカ株にスイッチする人が増えてますが、なるほど、その気持ちよくわかります。

日経も追従できればいいですけどねぇ。

さて、今日のマイポートフォリオ。

相変わらず、カワタは上がったり、下がったり動きが激しいです。

他の株は、2%程度上がっている株が多いです。

いっぱい上がらなくてもいいので、少しずつあがるのがいいですね。

配当金や優待が充実している銘柄の中で、塾関連があります。
少子高齢化が進む中で、塾は先細りとなっていくイメージがあります。


高齢者に対する手当も大事です。
しかし、今後日本を支える世代がほかの国に負けない技術やブレーンを手に入れられるよう、教育にはお金をかけてほしいと思ってます。

私が持っている銘柄で塾は4つあります。

①明光ネット
②城南進学研究所
③秀英予備校
④ウィザス

明光、城南、秀英いずれもクオカードの優待付き。

ウィザスは、高配当株になってます。

明光ネットは、最近下がってきてるので、チェックしています。
こちらは、長期保有でクオカードが1000円から3000円になるので、一つはホールドですが、高配当銘柄でもあるので、もう一つ欲しいと思ってます。









↑このページのトップヘ