どうも、まるふくです。

日経は、まだまだ症状が続いています。
まるで、バブル化したんじゃないかというくらい、絶好調です。ヤフーファイナンスによると新日鉄やJFEなどの鉄鋼株や保険株が上がっているとのこと。
でも、こういった株は、優待もないですし、配当もさほど高くない。
ここ最近の上昇で恩恵を受けているのは、大量購入している機関か外国人投資家でしょうか?

私は、ここ1週間では、含み益はさほど増えておらず、日経が上がった日は下がっています。

本日も、下げがじわじわと効いており、ポートフォリオでは、前日比-26860円となってます。

中でも、ファルコHD、コシダカなどが下がってます。
また、カワタの下げが厳しいです。

もう、株価については気にせず、保有を続けたいと思います。

・カワタ(6292)950円(-81円、-7.8%)
この株は仕手化しているのでしょうか。含み益は、どんどん削られています。

個別株のスクリーニングを久しぶりにしてみました。
条件は、以下の通りです。


PER15以下
PBR1.5以下
配当2.5%以上
今期経常利益変化率0%以上
過去三年平均売上高変化率5%以上

この中で、25日乖離がマイナス3%以上のものを選びました。
本日は、この4種。
・サムティ(3244)
業績良好。配当2.79%、優待ホテル宿泊割引券3000円分。もう少し下がればありかも。配当+優待で4%が目標。

・プロトコーポ(4298)
優待廃止を発表後、順調に(?)下がってます。配当2.89%。不可。

・トリニティ工業
あんまり業績よくない。配当3.2%。一度減配している。不可。

・SOMPOホールディングス
業績よいが、単元株ちょっと高すぎる。不可。