11月が終わったので、今月の成績についてまとめました。

昨日までが、11月ですが、今日のを含めてまとめています。だいたいどの程度増えたのかがわかればいいかなと思ってます。


先月の10/28付け、日経平均株価の終値は、22008.45円でした。今日は、22819.03円で引けてますので810.58円値上がりしています。先月の値上がりは、1652.17円だったので少し伸び率は低くなってますが、強い相場が続いており、3.7%の上昇率となっています。


私のポートフォリオのリスク資産評価は、
11月末:9,909,109円
10月末:9,592,769円
となっています。

今月の投資の動きは、
①日本郵政 100株購入 1271円 NISA(追加リスク資産投入)
②AT&T  26株購入(10万円分購入)…リスク資産として管理していた米ドル。(リスク変わらず)
③エスクリ 売却 900円(リスク資産から外れます)
④たわらノーロード先進国株式、新興国株インデックスファンド 合わせて2万5千円購入(ideco NISA)
(追加リスク資産投入)
⑤10万円をドルに交換。…今後リスク資産として管理。(追加リスク資産投入)
ワールド・リート・オープン(毎月決算型)と財産3分法の売却。144,361円と151,263円
(リスク資産から外れます)
数千円分損切しました。NISAで買っていたので相殺できないですが、だらだら下がってイライラしていたので、すっきりしました。


このため、リスク資産に新規投入したのは、252,100円となります。


なかなか日本株頑張っています。
外国株は、たわらノーロード先進国株式、新興国株インデックスファンドと個別3種類しか持ってないので、含み益のほとんどが、日本株に由来します。

11

日本株の比率が、先月の71.9%から73.8%に増加、外国株は、5.6%から7.2%に増加しました。
海外リートは、売却により比率が下がってます。


 
株式ランキング
クリックよろしくお願いします。