どうも、まるふくです。

トランプさんのエルサレムに関する発言で、日経平均は、-445.34円下げ、今年最大の下げ幅になったようです。

まあ、下がるタイミングを待っていた人たちが一斉に仕掛けたといったところでしょうか。
この理由で下げたなら、売っているのは海外勢でしょうね。

一気に売りを仕掛け、儲けるつもりなのか、個人投資家は振り回される日が続くかもしれません。

この調子だと、今晩のダウもあまり期待できませんね。


優待関連では、よく上がっていたライザップや串カツ田中、北の達人などべらぼうに高いPERなのに買われ続けていた株に売りが入ったようです。

高値で買った人は、ちょっと気が気でないですね。

こういった事態を回避するためには、いかに安く優良な株を仕入れるかといろいろな業種に分けて買っておくことかと思いまう。

優待族はどうしても飲食関係やアパレルなどに偏ってしまい、PERも高めになっている場合も多いです。

私の場合は、高掴みを防ぐため、最低単元でまず仕込み、20%以上落ちた時にナンピンをして株数を増やしています。
損切するのが本当はいい方法でしょうが、なかなかできないんですよね。
この方法がお勧めできるわけではないですが、今のところゲオなど、レーサムなど今上がっているは私の含み益を支えてくれています。
ただ、どんどん上がってしまい、もっと買っておけばもっと得したのにというときもあります。

1月末優待のバロッグジャパンは、ナンピンが報われる日が来るのでしょうか?


持ち株では、今日は全面安ですが、そこまでのひどい被ばくはありませんでした。平均0.8%ほど前日比で下がりました。

3%以上下げた株は、ゲオ(-96円、-4.25%)、カワタ(-44円、-4.13%)の2つです。

年初来安値で、ずっと狙っている三菱地所物流のリートが安値更新をしています。

優待株では、フリュー(6238)、ヨネックス(7906)、マルシェ(7524)も安値更新。
マルシェは、ここ1か月で3%ほど下げてます。業績はいまいちですが、優待は太っ腹の年間6000円分(3000円×2)となっています。3月9月が権利月となっています。

500株まで増やすと15000円分もらえます。
ただ、1000円券は一回一人1枚までしか使えないので、要注意です。


 
株式ランキング
クリックよろしくお願いします。