昨日の夜ダウがずれおちましたね。
-665.75も下がったのを考えると、月曜日には日経も調整が入ると考えてもいいでしょうね。

シカゴ日経先物も下がっているようですが、360円安で暴落とまではいかないまでも、厳しい状況です。

持ち株のアメリカ株は、半年ほどで買い集めたもので、日本円で60万円ほど購入しています。
先月は、プラスだったのに、あっという間に含み損に突入です。

ほしい株のチェックは、今後も続けていこうと思います。
コカ・コーラやジョンソン&ジョンソン、ビザなどを監視し、75日平均線に接したあたりで狙っていきたいです。

現在、月に1万5千円ほど、IDECOで外国株を積み立てています。積み立て額を8000円ほど増やし、専業主婦のマックスの2万3千円としました。主人の積み立てNISAの3万3千円と合わせて、月々5万6千円ほどのつみたてを続けていきます。

さて、今週の成績は、今年に入り初めてのマイナスで、先週比マイナス4万円となりました。


ただ、1月の成績では、コシダカやカワタの影響で大幅プラスでした。40万円ほどリスク資産の価値が増えました。
過去最高益を維持しています。
2月は、厳しくなるかもしれませんが、おいしいものがあれば拾っていきたいです。


先月比(110%以上)
・コシダカ 120.6%上昇
・ニッケ 110.1%上昇
・あかつき本社 117.6%上昇
・夢真 123.6%上昇
・カワタ 171.2%上昇

10%以上下がった株は、ありませんでしたが、下がった株は以下の通り。
・クリエイトレストラン 92.7%
・新興プラン 94.6%
・ユーシン 95.8%

ユーシンは、優待落ちで下がっています。無配当が続いていますが、業績は回復途中のようですが、早く復配を期待します。

クリエイトレストランは、優待月なので、優待落ちのことを考えると、もう少し上がっておいてほしいです。

来週も生き残れますように。