まるふくの優待配当 福ライフ

優待と配当を目的に株取引をしています。まだまだ初心者。 頑張って、配当金年間100万円を目指します。

もうすぐ40代の主婦です。毎日株中毒。配当金だけで生活するのが夢です。優待、配当、長期投資、海外ETFも興味あり。1億円貯めるのが夢です。 パートで稼いだお金は投資に回そうと思案中です。 みんなで、億り人目指しましょう。

持ち株

一昨日、日産株を買いましたが、日産は某掲示板でも投稿数上位の状態で売り煽りが続いたり、かなり混乱が続いているようです。

私は、配当金が3%以上の株に関しては、今までNISAでためらいなく購入していました。

信用取引は、全くしていないですし、せかされることが苦手な性格に合ってないと判断しているので今後も取引するとこはないです。クロスに関しても、同様にしていません。

すべて現物で購入していいるので、下がったらナンピンするなど、保有を続けることが多いです。
ただ、赤字転落や会社の方針が購入当初の目的とずれてきたら、売るようにしています。

安心して、保有を続けられる株を持っていると考えていましたが、自動車株など、景気敏感株等、今後来ることが予想される下落時にNISAの株で景気敏感株は、耐えられるか考えてみたいとと思います。

配当金狙いで投資を続けていると、三井物産や住友商事のような商社株や武田薬品工業のような製薬会社が候補に挙がるとおもいます。

実際にまるふくがNISAで保有している高配当株は主なところでは、日産自動車(4.86%)、夢真HLD(4.57%)、リート系のインヴィンシブル投資法人(5.97%)となっています。(10/4現在の株価で配当計算)

確かに魅力的な水準ですが、NISAには期限があって、5年後に新たなNISAで買い付けしてロールオーバーしても最長10年になります。
しかるべきときに特定口座に戻すか、売るか、株価低迷期で半減なんかしてたら、目も当てられない状況です。

高配当だからと言って、NISAが最適とは、限らないということですね。

よくよく考えて購入したいと思います。

さて、
本日の持ち株3%以上上げ銘柄は、
・トライステージ 577円(+21円、+3.78%)
  謎の決算発表延期で下がった分、少し戻ってます。まだ、発表は延期されたままです。
・レーサム 1014円(+33円、+3.36%)
  7月末からの上昇トレンドに変換してます。1年間チャートで、25日移動平均線を超えています。
  目指せ、年初来高値更新(1143円)

本日の持ち株-3%以上下げ銘柄は、
・城南進学研究所 565円(-38円、-6.3%)
  上がった分、下がってます。200株もってるので、ダブルパンチです。
・カワタ 1139円(-161円、-12.38%)
  こちらも上がった分、きっちり下がってます。

一気に上がった株は、つかの間の夢で元の位置に戻りつつあります。
昨日、買った人は、しんどいですね。
おだやかに上昇していくチャートを希望します。






どうも、まるふくです。

本日の日経平均は、年初来高値を更新し、213.29円高の2万614.07円と続伸しています。

だいたい私のポートフォリオでは、こういった3けた上昇の日に一緒に上がることがないです。
何が上がったのかといえば、不動産株や電気ガス株。医薬品も堅調だったようです。


結構不動産株持ってるんですけど、大手じゃない、レーサム(8890)やディアライフ(3245)などは、恩恵なし。

でも、こういった小型株が上がるのは、たいていこういう日経平均が強かった次の日です。

なので、明日の上昇に期待できそうです。

また、昨日買った日産株も1102.5円(+18円、-1.66%)と上昇です。
昨日の寄りで安く変えた人は、ラッキーでした。

ただ、この株、ここ何年もボックス圏内から抜け出せてないんです。

今のところ、高値1300円、安値950円くらいで固定されてます。

また、為替の影響も受けやすいので、要注意です。

個人的には、減配をしない限り、しばらくこのボックスは崩れないと思うので、平均値1125円切ってれば買いと判断し、1000円を切るようなら500株を上限に買い増ししようと思います。

持ち株マイナス3%以上

・いちごグリーンインフラ投資法人(9282) 110,300円(-3,600円、-3.16%)
  昨日の上昇分きっちり落ちました。
・カワタ(6292) 1,300円(-45円、-3.35%)
  EV関連で、上昇が続いていたので、利確が出てきているようです。
 
持ち株プラス3%以上

・城南進学研究所(4720) 603円(+18円、+3.08%)
  年初来高値更新中、9/28より上昇トレンド入り。安倍政権が掲げる教育無償化関連と思われる。


さて、明日は、小型株、ジャスダック株がつられてあがりますように。
皆さんにも恩恵がありますように。

日産ですが、土曜日の新聞の一面に謝罪する写真が記載されました。
内容は、不適正検査の記事でした。

日産の国内車両組み立て工場でずさんともいえる検査体制が批判されてれています。

まるふくは、日産株を特定口座で100株でしか持っていませんでした。

9月に配当落ちを迎えていたので、株価やや下落していたところにこのニュースです。

本日の日産自動車(7201)の株価は、1084.5円(-2.69%、-30円)です。

感想としては、思ったほど、下げなかったという印象です。

本当は、もう少し下で買いたかったのですが、現在のPER7.93、PBR0.87、予想配当利回り4.89%は、割安と判断し、本日、NISAで購入しました。

これで、NISAの残り枠、340848円です。
NISAで買い付ける基準は、①しばらく売らない②配当金がいい③割安となってます。

5年間恩恵を受けられるのですから、少しの値上がりで売るのは、もったいないと思ってます。

NISA口座で買い付けた株は、含み損になっても、損益通算ができないので損切するのをためらってしまうんですよね。
損する一方ですから。

なので、長い間含み損を抱えるのは、精神的によくないので、割安で買うのは、とっても大事だと考えています。

私は、SBI口座でNISA開設しています。

そのほかに楽天口座、松井証券の3口座で、購入時それぞれの株についてどれを使うか吟味してから買ってます。

ただ、10万円以下の株も手数料無料で買えるようになってきているので、松井証券のメリットはなくなってきています。

また、NISAの使い方として、海外ETFの購入時にも役に立ってます。
手数料無料なら、少額の積み立てもコストを気にせず、続けることができます。
また、二重課税もばからしいですよね。NISAを有効活用しましょう。






毎週金曜日と月末に運用成績についてまとめています。

今週末にアップできればと思います。

9月の権利落ち日の27日には、-63.14円値下がりしましたが、私のポートフォリオでは、もっと下がった感覚です。

私は、優待をゲットするために基本的にクロス取引はしません。
逆日歩について、ドキドキするのは性に合いませんし、基本買ったら売らないという長期保有をスタンスとしています。

ここ最近の株価上昇前に売ったメガチップスやヤマシンフィルタでショックを受け、キャピタルゲインの取引から、インカムゲインの取引にスイッチしました。

年率4%程度儲ければいいかというスタンスです。

遅ればせながら、9月に権利取得した株一覧です。

優待落ち

日本ギア(-1.57%)
アトム(-4.48%)
あかつき本社(-3.64%)

ゲオHD(-0.75%)
スシロー(-0.15%)
秀英予備校(-3.67%)
フィルコホールディング(-1.38%)
興銀リース(-0.87%)
城南進学研究所(-2.88%)
ディアライフ(-3.6%)

配当落ち

日産(-2.63%)
KDDI(-1.79%)
コニカミノルタ(-1.06%)
FPG(-3.74%)
オリックス(-0.77%)
センコー(-1.12%)
ウィザス(+4.43%)
夢真HD(-0.91%)
エスクリ(-1.56%)
ミューチュアル(-2.92%)
丸紅(-1.64%)

特筆するのは、ウィザスのプラスです。
今日も権利落ち日の上昇と同程度の値をキープしています。

さて、今日の株価では、カワタ(6292)がまたまた+204円(19.39%)で年初来高値を更新しています。
購入金額から2倍を超えましたが、3倍目指して驀進中です。

ただ、売るタイミングについては、いつも悩んで失敗することが多いので誘惑に負けず、キープしたいと思います。



初めまして、まるふくです。

投資について調べるのが大好き。
毎日、投資について考えない日はありません。

がっつり投資にはまって、2年半。

以前は、投資信託をしていましたが、優待株の素晴らしさに気付いてから個別株で移行しています。

今の日本株にかなり偏って投資をしているので、将来的に新規資金はアメリカ株のETFの購入を考えています。

自分が調べた気になる情報を忘れないためにも、書き綴っていきたいと思ってます。

2017年は、投資家は少し儲かっている人が多いのではないでしょうか?

ふくまるも、昨年はがっつり50万円ほど、含み損を抱え、涙涙でパソコンの前に座る日々でしたが、今年は、9月現在80万円ほどの含み益となっています。

優待や配当のない株には、見向きもせず、こつこつ買い続けることを目標とした長期投資家です。

私のポートフォリオに関しては、随時公開していく予定です。

現在、個別株には55株ほど投資しています。

まずは、一つ一つの株の購入した目的や、目標株価、購入成功か失敗かなどについてまとめていきたいです。

昨日は、9月の権利落ち日でしたので、あまり権利日にこだわらず買っているため、3月9月権利の株に集中しているため、かなりの打撃を受けております。

今日は、日経平均株価前日終値+96.06だった割には、小幅な値上がりでした。

その中でひとり息巻いていたのが、カワタ(6292)です。+150円(16.63%)の値上げ。

単元株しか持ってないのでそこまでの恩恵はないですが、すでに買値から2倍になってます。
中国EV関連で上げている様子。
3月9月末にもらえる500円のクオカードのほかに500株からは、3月にカタログギフト1000円分がもらえるので、500株持っている株主さんはウハウハですね。

PER19.10 PBR1.00と少し、割安感は薄れています。

みきまるさんと同じ、優待バリューを目標にしているので、PER×PBRが11程度が、理想です。

↑このページのトップヘ