まるふくの優待配当 福ライフ

優待と配当を目的に株取引をしています。まだまだ初心者。 頑張って、配当金年間100万円を目指します。

もうすぐ40代の主婦です。毎日株中毒。配当金だけで生活するのが夢です。優待、配当、長期投資、海外ETFも興味あり。1億円貯めるのが夢です。 パートで稼いだお金は投資に回そうと思案中です。 みんなで、億り人目指しましょう。

運用成績

昨日の夜ダウがずれおちましたね。
-665.75も下がったのを考えると、月曜日には日経も調整が入ると考えてもいいでしょうね。

シカゴ日経先物も下がっているようですが、360円安で暴落とまではいかないまでも、厳しい状況です。

持ち株のアメリカ株は、半年ほどで買い集めたもので、日本円で60万円ほど購入しています。
先月は、プラスだったのに、あっという間に含み損に突入です。

ほしい株のチェックは、今後も続けていこうと思います。
コカ・コーラやジョンソン&ジョンソン、ビザなどを監視し、75日平均線に接したあたりで狙っていきたいです。

現在、月に1万5千円ほど、IDECOで外国株を積み立てています。積み立て額を8000円ほど増やし、専業主婦のマックスの2万3千円としました。主人の積み立てNISAの3万3千円と合わせて、月々5万6千円ほどのつみたてを続けていきます。

さて、今週の成績は、今年に入り初めてのマイナスで、先週比マイナス4万円となりました。


ただ、1月の成績では、コシダカやカワタの影響で大幅プラスでした。40万円ほどリスク資産の価値が増えました。
過去最高益を維持しています。
2月は、厳しくなるかもしれませんが、おいしいものがあれば拾っていきたいです。


先月比(110%以上)
・コシダカ 120.6%上昇
・ニッケ 110.1%上昇
・あかつき本社 117.6%上昇
・夢真 123.6%上昇
・カワタ 171.2%上昇

10%以上下がった株は、ありませんでしたが、下がった株は以下の通り。
・クリエイトレストラン 92.7%
・新興プラン 94.6%
・ユーシン 95.8%

ユーシンは、優待落ちで下がっています。無配当が続いていますが、業績は回復途中のようですが、早く復配を期待します。

クリエイトレストランは、優待月なので、優待落ちのことを考えると、もう少し上がっておいてほしいです。

来週も生き残れますように。

どうも、まるふくです。


ブログの更新ご無沙汰しています。
Twitterでは、随時優待が届いたときに報告しているので、成績に関しては、これからもブログで報告したいと思います。

2017年から投資方針を変えて、売り買いをあまり頻繁にしないようにしました。これからも長く保有してもいいと思う株をなるべく安いところで買うように気を付けました。

メガチップス、三井製糖、オカダアイヨン、ファンケルなど持っていたら今の含み益より100万円は多かったはずです。

2018年は、調整が入る可能性がありますが、今後も大事に育てた株の保有を続けたいです。

さて、2017年末現在、リスク資産は、10,499,361円分保有しています。
投資金額は、8,786,069円なので含み益は、1,713,292円となりました。
昨年は、一年を通して、含み損でした。何とか最後は、8万円ほどの含み益で終わっていたレベルでした。この結果は、本当にうれしいです。


前年度から、リスク資産に新規に300万円ほど今年は投入しました。再度確認して、思ったより投資額が増えていることに今更ながらびっくりです。
たわら先進国ノーロードなど月々の積み立てで、42万円ほど増え、それ以外にも、かなりの額を新たに投資していたんですね。

2017年の1年で、保有株の売買により371,871円儲けました。また、配当金受取総額は、120,838円でした。そのほかに、貸株で、12,213円、クオカードなど金券受取額は、31,700円でした。
これらトータルで、536,622円の儲けとなりました。

なんだ、こんなもんかと一瞬思いました。
でも、私はパートで1日6時間、週に5日働いて120万円稼いでいます。不労収入で、パート収入の半分近くもらえているんですね。

やっぱりありがたいです。

来年も高配当株のもっと取得して、配当金収入を増やしていきたいです。

2017運用成績

2018年のつみたてNISAでは、楽天VTIと楽天VIをそれぞれ毎月16600円ずつ購入するよう設定しました。主人の給料口座から引き落としをしたいので楽天カードでも購入にしました。
これは、楽天ポイントが付かないんですよね。とても残念で、改定を強く希望します。


11月の運用成績を昨日まとめましたが、結構資産が増えていたので、好調だった株について調べてみました。


日本株の運用の結果、先月から資産が37万4180円、5%ほど増えました。


好調だった110%以上先月比で上昇した株を調べてみました。

コニカミノルタ(111.5%)、新興プラン(121.8%)、FPG(111.9%)、夢真HD(120.5%)、デュアライフ(125.2%)、ゲオ(127.6%)、レーサム(137.7%)、カーリット(142.3%)、カワタ(113.1%)

10%以上下がった株は、なかったので5%で調べてみましたが、城南進学研究所くらいでした。

12月相場が始まっています。
2年前は、年明けからチャイナショックであれよあれよという間に日経平均は、4000円ほど値下がりしました。

長期投資なので、今持っている株は、売らないと心に決めています。予想が裏切られた場合は除きます。

下げ相場はいつか必ずきます。その時に備え、現金余力は用意しておこうと思ってます。

11月は配当が多く入金されました。これから12月も入金が増えていくはず、とても楽しみです。ある程度増えたら、再投資できる株を検討しようと思います。

11月入金
・吉野家 797円
・クリエイトレストラン 399円×2
・ライトオン 797円
・明光ネットワーク 1594円
・日産自動車 2113円
・コシダカホールディング 1435円
・コニカミノルタ 1500円 NISA
・昭和ブレイン 1395円

合わせて10429円入金されました。株価も上がった、配当ももらえてほくほくの11月相場でした。


 
株式ランキング
クリックよろしくお願いします。


11月が終わったので、今月の成績についてまとめました。

昨日までが、11月ですが、今日のを含めてまとめています。だいたいどの程度増えたのかがわかればいいかなと思ってます。


先月の10/28付け、日経平均株価の終値は、22008.45円でした。今日は、22819.03円で引けてますので810.58円値上がりしています。先月の値上がりは、1652.17円だったので少し伸び率は低くなってますが、強い相場が続いており、3.7%の上昇率となっています。


私のポートフォリオのリスク資産評価は、
11月末:9,909,109円
10月末:9,592,769円
となっています。

今月の投資の動きは、
①日本郵政 100株購入 1271円 NISA(追加リスク資産投入)
②AT&T  26株購入(10万円分購入)…リスク資産として管理していた米ドル。(リスク変わらず)
③エスクリ 売却 900円(リスク資産から外れます)
④たわらノーロード先進国株式、新興国株インデックスファンド 合わせて2万5千円購入(ideco NISA)
(追加リスク資産投入)
⑤10万円をドルに交換。…今後リスク資産として管理。(追加リスク資産投入)
ワールド・リート・オープン(毎月決算型)と財産3分法の売却。144,361円と151,263円
(リスク資産から外れます)
数千円分損切しました。NISAで買っていたので相殺できないですが、だらだら下がってイライラしていたので、すっきりしました。


このため、リスク資産に新規投入したのは、252,100円となります。


なかなか日本株頑張っています。
外国株は、たわらノーロード先進国株式、新興国株インデックスファンドと個別3種類しか持ってないので、含み益のほとんどが、日本株に由来します。

11

日本株の比率が、先月の71.9%から73.8%に増加、外国株は、5.6%から7.2%に増加しました。
海外リートは、売却により比率が下がってます。


 
株式ランキング
クリックよろしくお願いします。

10月の第4週が終わったので、今月の成績について調べてみました。

どれぐらい資産が増えたか確認するのが毎月楽しみです。
今は、順調に増えてるのでいいですが、下落時はしんどいでしょうね~。

2年ほど前は1日に10万円下がることも、何回もありました。

でも、逆張り派として買うポイントは、こういったときにあると思います。

年初来安値がいろいろな銘柄で続くとき。
ヤフーファイナンスのランキング検索をすると簡単に一覧が確認できます。

今は、安値を更新する銘柄数も少なくて1ページ程度で見終わっていますが、下落時になると10ページや20ページ見ても終わらない時があります。

上場株は、どの株も年初来安値を更新しています。

こういう時は、業績のいい株でも、何でもかんでも売られます。

何かの記事で読みましたが、年に3回買えばいいと書かれてありました。

基本的に株を買うのが好きので、割安じゃないのについつい買おうとしたとき、この言葉を思い出し、今は本当に買うタイミングなのか見直すようにしています。

さて、今月の成績です。

9/29終値20356.28円から10月28日の終値22008.45円まで、1652.17円、8.1%ほど上昇しました。

私のポートフォリオでは、リスク資産評価9,592,769円となり先月より9万ほど増加しています。


日本株の保有割合が相変わらず高くなっています。

グラフ

日本株30%、先進国株30%、新興国株10%、日本リート10%、海外リート5%、海外債券10%、その他5%程度を目安に今後リバラスをしていきたいと思ってます。

本当は、日本株を売ってその他の株を買うのがいいのですが、コストがかかり全然儲かっていない投資信託をいくつか持っていますので、まずはそれから処分をしていきたいと思ってます。




リスク資産目標

10月の購入、売却まとめ

①金の売却 33万9355円
②日産自動車、バロックジャパン、トライステージ 1枚ずつ購入
③アメリカ株P&G 10株購入
④たわらノーロード、新興国株インデックスファンド 合わせて2万5千円購入(NISA IDECO)

リスク資産の増加率を計算すると、3.9%ほどリスク資産額が上昇しました。

また、先月と比べ評価益は、120,934円増加しました。

無リスク資産では、児童手当8万円(子供2人)が入金され、現金で貯金しています。

今のところ、順調に資産は増加しているようです。

来月は、決算急落の明光ネットワークや日本ギアを狙っていきたいです。






↑このページのトップヘ