どうも、まるふくです。

平日パート勤務で働いているため、外出先で自分の持ち株がどうなっているか見たいとき、いちいち自分の証券会社のホームページからログインして確認することができません。

このため、yahooファイナンスのアプリをめちゃくちゃ活用しています。
家で確認したいときでも、複数の証券会社で株を購入している場合も、一瞬で自分のポートフォリオすべてを確認でき使い勝手がいいです。


このアプリは、ポートフォリオの設定で保有数と購入価格をあらかじめ入力していれば、その時の損益について、即時に確認できます。

私は、SBI証券、楽天証券、松井証券を株の購入に使用しており、またNISA枠でも購入しているのでそれぞれにフォルダを作って管理しています。

このアプリを入れてから、取引の時以外に証券会社にログインする機会が減り、本当に楽ちんです。


IMG_2281




そのほかに、自分が購入したく管理したい銘柄もフォルダに入れておくといつでもチェックできます。
逆張り派としては、下がっている株もわかりやすいです。



IMG_2283

また日本株だけでなく、ETFや海外株、投資信託も登録できます。

私の場合、投資信託は、再投資の設定にしているので、毎月、購入単価と保有数が変わるので(基本マイナスなので特別配当)修正が必要で少し面倒です。


アプリで個別株をチェックする場合は、パソコン版ヤフーファイナンスの簡易版となってます。

しかし、PERやPBR、配当金などの詳細、優待については、しっかり記載されており、十分な内容となっていると思います。

業績に関しては、まさに簡易版。売上高、営業利益、当期利益、株配当実績のみなので、肝心な今後の予想については不十分です。

決算速報を知りたいときや購入時に必要な詳細なデータは、やっぱり証券会社や企業のホームページをチェックする必要がありそうです。

私が、株を購入する時は、特別精細に企業が出している情報を読み込むわけではありません。
経常利益の進捗状況や今後の業績予想、PER、PBRと配当金、あとは年初来安値と高値のチェックをします。
あとは、チャートを見て、今どこの位置にいるかくらいのチェックしかしません。

基本的に、堅実な企業が好きなので、東証1部の機械系の会社のカーリットやユーシンなどが好きです。
でも、配当利回りや優待に惹かれついつい、不動産株やレストラン、アパレル系を多く買ってしまってます。

レストラン系のアトムやクリレスは、順調に推移して私の含み益を支えてくれていますが、アパレル系のバロックジャパン、ライトオン、コックスのだめだめ3兄弟は、いつか日の目を見る日が来るのでしょうか…。

優待が続く限り、保有を考えていますが、特にバロックジャパンのふがいなさは、際立ってます。

来週は、円高がどう響くか、アメリカは、感謝祭日本も祭日を挟むので4営業日になります。