まるふくの優待配当 福ライフ

優待と配当を目的に株取引をしています。まだまだ初心者。 頑張って、配当金年間100万円を目指します。

もうすぐ40代の主婦です。毎日株中毒。配当金だけで生活するのが夢です。優待、配当、長期投資、海外ETFも興味あり。1億円貯めるのが夢です。 パートで稼いだお金は投資に回そうと思案中です。 みんなで、億り人目指しましょう。

優待

どうも、まるふくです。

日経平均は、11日続伸。ニューヨークのダウもそろって続伸。

ここにきて日米ともに絶好調となってます。

今日は日経平均は、前日比21336.12円(+80.56円高)となってます。

持ち株では、誤差の範囲しか上昇してません。

昨日下がったクリレスHは、半値近く戻りました。
優待族に大人気のこの株は、優待がなくならない限り暴落はないと期待しています。

明光ネットは、1308円(-12円、-0.91%)とまだ下げ止まってません。

日経が調整に入れば、一緒に下がる危険性があると思ってます。

ユーシン(6985)780円(+27円、+3.59%)
と昨日の下落の分、戻っています。

ただ、10/13発表の3Qで進捗具合は33%ということで、急落していましたが、まるまる戻ってます。
昨日買えた方はラッキーでしたね。
クオカード1000円(1年未満)は、12月ので優待です。

2年以上は、2000円、楽しみに待ちたいと思います。

さて、SBI証券で保有していたイオンリート、NISA保有から2926円入金されてました。

また、貸株金利として楽天証券から1121円、SBI証券から330円入金されていました。
今年1月から9918円ほど入金されています。

結構な額となっています。
特に、楽天証券では、貸株の金利が高い株が多くあります。
ほしい株がある場合は、楽天証券で一度見てみてから購入することにしてます。


どうも、まるふくです。

月曜日が始まりました。

今日も日経は上昇ですね。
10日間連続続伸になります。これは、15年5-6月以来らしいです。

ソフトバンク、任天堂などが値上がっているとニュースになっていました。
かなりの高値圏だと思いますが、ずり落ちませんね。

今日の私のポートフォリオでは、決算でかなり激しく上下してます。

3%以上の上昇は、
・コシダカホールディング(2157) 4305円(+185円、+4.49%)年初来高値
10/11の好決算発表あと、好調は続いているようです。

・ファルコホールディング(4671) 1799円(+55円、+3.15%)年初来高値
決算発表は、まだですが、上昇の波に乗ったようです。
業績は前年並み、配当金も維持しています。

3%以上の下落は、
・クリエイトレストラン(3387)1103円(-90円、-7.54%)
前年度、予想経常利益が達成できなかったため、控えめの通期予想。配当も減配です。
優待は維持です。敏感に反応しましたね。配当予想年間13円→10円。

・明光ネット(4668)1320円(-48円、-3.51%)
増配(40円→42円)に増配予定ですが、予想経常利益が減少予想なので、先週に引き続き続落です。

明光ほしいですが、もう少し下で待ちます。

プレナスは、今日は下げ止まっていますが、資金がないため買えません。

1枚、20万以上する株は、これ以上下落したときにナンピンしにくいので、10万以下の株が好きです。

これだと、2名義で保持し、上がれば売り、下がれば買い増しがしやすいです。

いつまでも上がり続ける相場はありません。

下落時に追加購入できるよう、現金余力は残しておきたいです。



どうも、まるふくです。

今日も、日経は、絶好調。8日連続続伸となります。

前日比73円高の20954円でここ最近では最も景気拡大のようです。

ここにきて、ダウ平均株価も絶好調です。

全資産をかけて、フルインベストを続けていた人は、強い精神力でこぎつけた結果ですね。

私は、余裕資産でのみ運用しており、生活資産は残しています。

ただし、上がり続ける相場はありません。
アメリカ株は、右肩上がりを続けており、人口が増加する唯一の先進国です。
それでも、これから、調整を迎えることは、避けられないと思います。

それが、いつなのかわからないので、現金比率を高めて待つか、余裕資産は、残しておきたいと思ってます。

ただ、配当金目的での投資は続けていきたいので、1~2枚ずつ持って下落時には、追加で買えるよう備えたいと思います。

それでも、現資産が半分になったら、へこむんだろうな・・・ 

さて、今日は、私のポートフォリオ見たことのない上昇っぷり。

見間違いかと思いました。SBI証券だけで、資産が前日比+78100円。

コシダカの決算を受けて、3920円(+625円、+18.97%)
こんな数値、持ち株の中で高値株では、見たことないです。

コシダカは、もう上がらない出そうと思いながら、優待がいいので、保有し続けていました。増配と増益が好感されたようです。

この状態になるともっと枚数増やしとけはよかったと、欲がわきます。

ここは、人気株なので、意外と下がらないまま、これくらいが定位置になるかもしれないと期待しています。

また、持ち株ではないですが、プレナス(9945)が2326円(-212円、-8.35%)下落です。
決算もそれほど悪くないと思いますが、23万円ほど購入には必要なので、迷って買うことができませんでした。

明日は、戻すんじゃないかと思いますが、優待(500円×5枚)は、魅力的です。

2200円くらいまで落ちてきたら、狙いたいです。
でも、現金余力つらいです。

昨日主人が買ったバロックジャパン。自分名義の株は、まだ2万ほど含み損。

もう少し上がれば、年末調整のため、損切りしてもいいと思います。

持ち株
+3%以上は、
・コシダカ3920円(+625円、+18.97%)
・ユニバーサル園芸2109円(+89円、+4.41%)

-3%以上下落は、なしでした。

いつまで続くか好調な相場。







どうも、まるふくです。

今日の日経平均終値は、前日比57.76円高の20881.27円でした。

こんな日は下がるのが、私のポートフォリオのセオリーです。

上がりすぎていると考えられてるものが、結構下落しています。

さて、日経で、好調な業種は、保険、食料品、陸運、精密機械など、
値下がり業種は、鉄鋼、ガラス・土石、輸送用機器などになります。

神戸製鋼所(5406)は、不正の影響で878円(-190円、-17.79%)下がり、鉄鋼業種が値下がりNO1です。

ここの不正は、信頼が揺らぐ内容なので、この結果は仕方ないでしょうね。私は、持ってませんでした。

今日の3%以上値上がり株は、なし

3%以上値下がりは、
・城南進学研究所(4720)578円(-22円、-3.67%)
・カワタ(6292)1055円(-105円、-9.05%)

トータル前日比-10450円です。

さて、昨日のトライステージ、先週の日産自動車に引き続き、今日も購入してしまいました。
こんな、高値圏で買って心のどこかで、ビビりさんが警笛を鳴らしていますが、基本買うの好きなんですよね。

ついつい、ぽちっとしてしまいました。

さて、銘柄は、sbi証券で私名義で保有していたバロックジャパン(3548)です。

あしを引きずりまわっているアパレル業種です。

こちらを主人名義で楽天証券で追加購入しました。

966円で購入。
楽天証券の手数料は、一日定額コースに変更しているので、10万円以下のこの株は、0円でした。

ここは、9/14日に業績の下方修正を発表しています。
業績予想では、経常利益は、44.7%減となってます。

ただし配当は、業績回復を予想して、据え置きとしているので、3.93%と高配当の状態になってます。

またこの株、楽天証券での貸株金利が高く2%となってます。

年間の優待4000円あるので、8.07%(配当と優待)、これに借株金利2%を加えると10.07%にもなります。

ただ、株価がこのままずるずる下がる可能性もあるので、投資は、自己判断でお願いします。

そろそろ、買付余力がなくなってきました。

日経平均が下降したら、新規資金を投入することになりそうです。






10月6日の日経平均株価終値は、年初来高値を更新し、20692.45円でした。

先週末の20356.28円のから290.72円上昇しました。
なのになぜでしょう。

私のポートフォリオはダダ下がりです。
-46255円(-5.14%)のアンダーパフォーマンスでした。

先週好調だったカワタが400円も今週だけで下がってます。まあ、まだ、含み益がそこそこあるので、このまま日々の株かに一喜一憂せず、保有を続けようと思います。

さて、保有株で今日大きく動いたのは、
・城南進学研究所 589円(+12円、+2.08%)

・ファルコホールディングス 1659円(-36円、-2.12%)

ぐらいでしょうか?

持ち株では、安い時に買って、保有を続けるというスタンスです。

その中で、安いと思って買った後もだらだらと下げている株は、いくつかあります。
アパレル関係がそれは、ひどく下がっています。

優待目的で購入したコックス(9876)、バロックJ(3548)、ライトオン(7445)です。

この優待アパレル3兄弟は、だらだらと下がりイラっとさせる含み損株たちです。

持っていませんが、しまむらも既存店売り上げの前年度割れが続き、今日は年初来安値と更新しています。

予想より、暑くなかった、寒くなかったといった理由が発表させていますが、それだけじゃないはず。
アパレル業界は、日経絶好調の中で足を引っ張りまくっています。

特にバロックジャパンは、下方修正したばかりでナンピンするにも底が見えません。
9/14から、貸株注意喚起も出ています。
空売り多すぎです。

7月の優待でしたが、優待が早く届いて、少しでも癒してほしいです。





↑このページのトップヘ